simkunのまとめ

26歳結婚生活に仕事に悩みながらも前向きに進んでいく様子を書いていきます。映画とキャンプも好きなので、ちょっとずつ紹介していきます。

キャンプ行って何するの? ※キャンプの過ごし方編

f:id:simkun:20170817213102j:image

先日はキャンプ用品で買ってよかった商品、後悔した商品を紹介しました。

今日はキャンプに行ったところで何をして過ごすのか、一日のタイムスケジュールってどんな感じなのかを紹介していきます。

2泊3日のキャンプを想定してご紹介していきます。

 

 f:id:simkun:20170817213327j:image

1日

9時~

起床。自宅にて出発準備や荷物の積み込みをします。キャンプではキャンプ用品に食材着替え等、持っていくものが多いためこれが結構大変です。

 

10時~

自宅出発。道中買い物忘れたものをスーパーに買いにいったり。つく前にお昼をキャンプ場近くで食べたりします。ここで食べておかないとキャンプ場につくとやることが多いので重要です。

 

12時~

キャンプ場到着。管理人さんに挨拶をしてチェックインします。ついでに近くの買い物できる場所や温泉が近くにないか聞いたりします。

 

12時半~14時

テント設営。ここが大変なテント設営タイムです。いい配置を考えて、地面を掃除してテントを作っていきます。あとタープを設営したり、香取線香を設置したり、虫よけ対策もここでしてます。

 

14時~

自由時間。テント設営も終了し、やっと自由時間です。でもテントの設営でかなりの体力を消耗しているため、だいたい力つきてテントの中で寝たりしてます。(笑)

 

16時~

夕食づくり開始。キャンプ場では日が落ちるのが早く、暗くなるとライトに虫が群がってきたりするため、夕食を早めに食べるようにしてます。炭に火をおこしたり、飯盒からご飯を炊くため1時間半ぐらい作る時間がかかってます。

 

17時半~

夕食スタート。1日目はだいたい定番のBBQをしながらくつろいでます。

自然の中でくつろぎながら、BBQしてると現実世界から遠く離れている感じがしてとてもリラックスできます。ゆっくり焼きながら1時間ぐらい食べてます。

 

19時~

夕食片付けと温泉に出発。片付けを終わらせるとキャンプ場の近くにはだいたい温泉があるため入りに行きます。キャンプに行ったときに温泉に行くと、疲れと満腹感が合わさって、最高に気持ちいいです。ゆっくり30分以上は湯につかり、1時間ぐらいは温泉でゆっくりしてます。温泉上がった後はコーヒー牛乳飲んでクールダウンしてます。

 

20時半~

就寝準備。温泉からキャンプ場に帰ってくると、歯磨きをしたり寝る準備をします。夜空がキレイな時は、夜空を眺めながらお酒を飲んで少しゆっくりしてから早めの就寝をします。

 

 f:id:simkun:20170817213233j:image

2日目

9時~ 

起床。軽い朝食をつくります。メニューは昨日の残りご飯は焼きおにぎりにしてウインナーと目玉焼きを一緒に焼いて食べました。朝食を食べながらコーヒーを飲むのがキャンプ場での至福の時です。朝の空気はとても気持ちよく鳥のさえずりを聞いてリラックスしてます。

 

10時~ 

おやつ作りと自由時間。ここでちょっと時間ができるので、燻製を作ったりおやつを作ってます。燻製している間は暇なので、バドミントンをしたり、ハンモックで休憩したり遊びます。

 

12時~

昼食。お昼ごはんを作ります。燻製したおやつを食べたり、リゾットかパスタを食べることが多いです。

 

13時~16時

自由時間と買い出し。

ここで近場のスーパーに食材の買い出しに行ったり、近くに川なんかがあれば遊びに行きます。キャンプ日程の中で、一番自由な時間です。以前は川ではしゃいで疲れてハンモックで昼寝してるとあっという間に時間が過ぎていきました。

 

17時~

夕食。キャンプではやっぱり定番のカレーを作りました。キャンプ場で食べるカレーが格別においしくて、だいたい食べすぎます。(笑)

 

以下1日目と同じように過ごして就寝~

 

 f:id:simkun:20170817213418j:image

 

3日目

 9時~

起床と朝食。気持ちいい朝日を浴びながら、カレーの残りを食べたり、カレー焼き飯にして食べます。ちょっと朝食の片付けをして少しだけ休憩します。

 

10時~11時半

片付けと撤収。テントを片づけたり、荷物を車に積み込みます。あっという間に時間が過ぎてしまったのをちょっと寂しく思いながら帰路につきます。

 

まとめ

キャンプに行くと意外だと思ったことが、時間があっという間に過ぎていくことです。テントを設営して食事を作っていると日が落ちてきて、疲れていることもあり早めの就寝と、暇だなーと思う時間は多くないです。

そんななか、空いた時間でハンモックに揺られたり、鳥のさえずりを聞きながら、テントの中にいるととてもリラックスすることができます。

 

キャンプをしていると、大変なことも多いです。虫に襲われたり、水場が近くになくて料理に時間がかかったりすることもあります。

でも、料理ができて食べていると、普段より苦労しながら作った分、かなり美味しくて最高の気分になります。

そしてキャンプという、自然の中でくつろぐ非日常感を味わいながら、日常の日々が便利で過ごしやすいことに気づき、感謝の気持ちが出てきます。

 

一度もキャンプに行ったことがないという方は、ぜひ体験してみることをおすすめします。!(^^)!